2020/06/01 土肥ダイブレポ

0

    JUGEMテーマ:ダイビング




    2019/6/1 土肥ダイブレポ

    DIVE1:大藪 赤灯台
    DIVE2:大藪 赤灯台
    DIVE3:

    ■天候  AM:小雨のち曇り PM:曇り
    ■気温  18.6〜24.3℃
    ■水温  19.2〜21.3℃
    ■透明度 5m前後
    ■風向  西→東→北西→西北西→東南東
    ■潮流  ー
    ■その他 ー



    本日はTHE101さんにお誘いいただき、今年より通年オープンとなる
    「赤灯台」の調査&海底清掃DIVEに行って来ました(*^^*)

    透明度5〜6m、水温20℃前後と視界はあまり良くなかったものの
    この時期にしてはすでに水面付近は21℃超とあたたかく
    これから先のシーズンに期待できそうな状況でした。

    早く現在のコロナ禍が収束し気兼ねなく海を楽しめる様に
    なって欲しいものです。

    ※hawa's worksは5/30より営業を再開しております。
     マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保、密を回避する
     などの感染防止策を講じることによりご迷惑、ご不自由を
     おかけすることとなりますが、何卒ご理解のほどよろしく
     お願いいたします。

    2019/07/16 雲見ダイブレポ

    0

      2019/7/16 雲見ダイブレポ

      DIVE1:牛付岩
      DIVE2:牛付岩
      DIVE3:

      ■天候  AM:小雨のち曇り PM:曇り
      ■気温  19.5〜23.0℃
      ■水温  24.2〜24.5℃
      ■透明度 10〜15m
      ■風向  北東→東北東→東→東北東→北北東
      ■潮流  ー
      ■その他 ー




      朝方、小雨がパラパラとしてましたが日中は止んでくれてなんとか
      一日もってくれた今日の西伊豆です。早く梅雨が明けてほしいもの
      です(^_^;)

      今日はちょこっと足を延ばして、雲見へ!!
      同じ西伊豆エリアながら、利用する機会は少なくて...。
      今日は7月末にここ雲見でのお仕事があるのでその前に視察、
      と言うかお勉強に来ました(*^^*)






      お付き合い頂いたのは、同じ土肥を拠点にしている
      イワシダイバーズの小松さん!!
      ほとんど雲見を潜ったことが無いのでお願いして
      案内してもらって概要を教えていただきました(^人^)

      豆南ツアーや薩南ツアー(=伊豆にいながらにして九州の
      海を開拓してる・笑)やトカラ列島のツアーなど手つかずの
      海を案内するエキスパートで、もちろん近場での丁寧な
      “普通のガイド”も、の小松さん(*^^*)
      思えば、土肥にきたばっかりの頃、小下田エリアも
      そして数年前に田子の海を教えてもらったのも小松さん
      で、ほんといつもお世話になってまして
      ありがとうございます。




      今日の雲見・牛付岩周辺は少し浮遊物があるくらいで水も
      良く透明度10〜15mくらい。地形を把握するには十分な
      視界です。水温も20M以深でも24℃以上あってとっても
      快適(~0~)b
      写真)通称ブルーコーナーのキンギョたちのオレンジが
      青い水にとっても映えてました!




      洞窟ルーツの入り口・水路にはトビエイなんかも^_^




      H型の穴には穴の出口を塞ぐほどキンメモドキたちがグッチャリ
      固まって雲見らしいシーンが。




      H型の穴から24Mのアーチに移動。
      ここにもキンメモドキのミゴトな群れ!!どうやらHの穴から
      分派した群れの様です。






      いやはや、この密度は凄いの一言です(/0・)/




      アーチの中にはテングダイのペアも。
      驚かしてしまってゴメンね(^人^)




      数年ぶりの雲見の海、洞窟巡りの地形が冒険心がくすぐられ
      ますし、やっぱり他エリアは目先が変わって何もかも新鮮で
      楽しいですね〜。
      小松さん、ほんとにありがとうございました。
      2ダイブさせてもらって概要掴めましたよ(^人^)
      お世話になった雲見ダイビングサービスはまゆさんも
      ありがとうございました!!
      これから雲見もちょいちょい使ってみたくなりますねo(^-^)o

      2018/11/06 土肥ダイブレポ

      0

        2018/11/06 土肥ダイブレポ

        DIVE1:通り崎 湾内
        DIVE2:
        DIVE3:

        ■天候  AM:曇り時々晴れ PM:曇りのち小雨
        ■気温  17.3〜18.8℃
        ■水温  21.7℃
        ■透明度 4〜5m
        ■風向  北東
        ■潮流  ー
        ■その他 依然、浮遊物多く視界不良ですが、少し
             復活の兆し見えます。



        午前中は時折晴れ間も見えましたが、午後からは
        小雨→本降りと久しぶりに雨降りになった今日の
        土肥です。

        THE101ガイド・カヅホさんより調査ダイブの
        お誘いを頂き、ゆったりと通り崎ビーチを
        楽しんできました(*^^*)














        水温21.7℃、透明度5m前後。
        透明度は幾分復活の兆しが見え回復傾向に
        あるのかな?...って感じです。

        いつも定位置にいる子やハルバル南から旅して
        来た子、普通に良く姿を見せてくれる子などなど
        ふつ〜の生き物たちにのんびり遊んでもらい
        ました(~0~)/

        2016/11/09 土肥ダイブレポ

        0

          2016/11/9 土肥ダイブレポ

          DIVE1:小下田 サク根
          DIVE2:
          DIVE3:
          ■天候  AM:曇り後晴れ PM:晴れ
          ■気温  10.0〜16.1℃
          ■水温  22.5〜22.8℃
          ■透明度 10〜15m
          ■風向  南南西→東→北東/北北東
          ■潮流  北→南に弱
          ■その他 南寄りの風により水面バシャバシャして
               ましたが、水中コンディションGoodです!!




          今日はTHE101さんからお誘い頂き、小下田・サク根の
          調査ダイブ(^_^)/
          南南西/南西の風が強く水面はバシャバシャな状態でしたが
          ...お客様とのガイドダイブなら欠航する状態ですね(^^;)
          スタッフのみの調査ダイブ、そしてサク根にほど近い
          米崎港からの出船ということで潜水可となりました!!

          水中からサク根の洗岩にあたるうねり波を撮る
          イワシダイバーズ小松さん。
          曰く“なかなかこういうシーンは(じっくり)見られない
            もんね”^_-☆
          お客様連れていたら波がブチ当たってサラシている岩の
          直下なんて行けないですからね。

          でも、こういう普段お客様連れでは見ることのできない
          部分を見ておくことも調査ダイブの一つの大事な目的
          だと思います。
          特にこう言った難しい状況になりやすいポイントでは
          尚更、状況を見られる時に見ておくことは大切なこと
          だと思います。

          と、言う訳で
          “小松さんサスガだなぁ〜”と思った次第です。




          水面は荒れてましたが水中はほぼ問題無く...どころかメッチャ
          コンディションGoodな今日のサク根\(^o^)/
          水は青いし水温は22℃超なので、サク根など泳ぎ回ることで
          楽しめるポイントなら全然、ほんとに全く寒くありません!!




          今日のコンディション=波が根にあたっている状況や季節的な
          ことなのか、魚影は夏の大爆発の時に比べれば大人しくなって
          ましたが、それでもイサキ、タカベやメジナ(=movie)や
          先端のキンギョ、サクラダイの群れは見事です(*^^*)




          調査ダイブをさせて頂いているので、ちょっとだけ海底清掃。
          サンゴなどに引っかかってしまって放置されている漁網を
          回収(^_^)

          まだまだコンディションとってもGoodなこの季節とここ土肥
          小下田エリア!!透明度がイイと南北140m、亀裂等多々
          あるオールドロップオフの壁面、北の先端は-70mまで垂直に
          落ち込む超ドロップ...と言った、巨大な根の全貌が見えるので
          それも一つのサク根の楽しめるところです!!
          風が凪ぎた時はまだまだ狙い目ですね(^_-)b
          THE101さん本日も本当にありがとうございました!!



          2015/11/24 土肥ダイブレポ

          0
            2015/11/24 土肥ダイブレポ

            DIVE1:小下田 飛島沖Part2〜飛島沖
            DIVE2:小下田 飛島沖〜飛島沖Part2〜飛島沖
            DIVE3:

            ■天候 AM:(朝の内)小雨後晴れ PM:晴れ
            ■気温 14.2〜21.2℃
            ■水温 21.0℃
            ■透明度 15〜20m
            ■風向 東→西北西→東→南東→東
            ■潮流 南→北へ少し
            ■その他 依然コンディションGood!!
            .
            .
            P15112401
            .
            朝、早いうちはパラパラしていた小雨も午前9時頃には
            止んで日中は気持ち良い秋晴れとなった今日の土肥です。
            昨夜からの雨はたか〜いところでは雪になった様で
            今日の富士山は“らしい富士山”になってます^_-☆
            .

            P15112402
            .
            今日はTHE101さんが期間限定開放の終了した“飛島沖Part2”の
            ブイを既存ポイントの飛島沖・南の根に打ち換えと北の根の
            ブイロープ基部を補強などなどの作業に出るとのことで
            お声がけ頂きまして便乗&調査ダイブさせて頂きました(^_^)/
            ...THE101はやかわさん、
            いつも本当にありがとうございます(^人^)
            .
            P15112403
            .
            今日の飛島沖エリア“ヤベーくらい”綺麗です!!笑
            離れたところからも根がクッキリ(・0・)/
            透明度は良いところでは20m(オーバーしてるかも)位
            確実にあります。
            水温も深場、浅場ともにジャスト21℃で快適すぎる
            くらい快適な海です。
            今現在、黒潮の影響で西伊豆エリアどこも綺麗な様で
            この状態がしばらく続いてくれると嬉しいですね。
            .
            P15112404
            .
            飛島沖エリア、普段はあまり見えない部分も細部まで
            くっきり見えるので、こう言う時に複雑な地形を持つ
            飛島沖エリアの地形をしっかり確認、把握してと(^_-)b
            .
            写真)飛島沖Part2入り口の“西の根”から飛島沖・
               南の根へ“飛ぶ時”に参考になる水底(-45m位)
               の地形。
            .

            P15112405
            .
            深場から水面を見上げても水面がクッキリ見えます。
            ほんと綺麗!!
            今日は流れもすこ〜しなので魚たちもまったりと
            泳いでます。
            .
            P15112406
            .
            浅場にはキンギョやマツバスズメ、中層〜深場には
            イサキ、マアジが青いクリアな水をバックに
            ゆ〜ったりと泳いでます。
            なんか、
            とっても時間の流れがゆったりな海です(~o~)
            .
            P15112407
            .
            飛島沖Part2のポイントブイ&船を係留するための
            ロープを外して飛島沖・南の根へ新設するため移動
            させてるTHE101早川さんと山本さん。
            .
            これで北の根だけでなく南の根からもEN/EXが出来る
            様になって土肥の中ではハードポイントの飛島沖エリアも
            ぐ〜っと使い勝手がUPします↑↑↑(^0^)/
            .
            .
            こちらは飛島沖・北の根に常設されているブイ&係留
            ロープの根元の部分を補強している所。
            .
            土肥・小下田エリアは風、流れ、うねりなどの影響を
            受けやすいのでそれによりロープが擦れて切れてしまう
            ことが多々あります。
            利用者(ダイバー)が“ポイントに着いたらブイが無い
            ってコトが無いように定期的に補強してくれてます。
            こう言う地道なポイント整備はダイビングサービスの
            大事な仕事の一つですね。
            ...お疲れさまです_(_^_)_
            .
            THE101さん今日もありがとうございました!!
            いやいや、それにしてもイイ海でしたね^_-☆
            .
            .
            今日の海の様子、詳しくはコチラをどうぞ!
                    ↓

             

             

            2015/11/17 土肥ダイブレポ

            0
              2015/11/14 土肥ダイブレポ

              DIVE1:通り崎 湾内

              DIVE2:

              DIVE3:

              ■天候  AM:曇り時々晴れ PM:曇りのち小雨

              ■気温  16.5〜22.3℃

              ■水温  20.0〜21.2℃

              ■透明度 7〜12m

              ■風向  西北西→西→東南東

              ■潮流  ー

              ■その他 ー

              .
              .

              P15111701
              .
              雨の1日になってしまうかと思ったら朝の内は時折
              お日様も顔を出してくれて風もなく穏やかな今日の
              土肥でした(*^^*)
              .
              今日もTHE101さんからお誘い頂き、通り崎湾内の
              調査ダイブへ!!今日のテーマは“エビ”だそうで
              エビ探しの旅(笑)
              .
              だったのですが...
              結果から言うとコレと言っためぼしいエビくんは
              見つけられずでしたが(^_^;)
              .
              .

              P15111702
              .
              ビーチ沈船へ向かう途中のポコポコっとある二つの
              小岩にスミゾメさんのペアで卵も。卵の紫が綺麗で
              結構好きデス。
              同じくこのウチワにアカスジカクレエビもたくさん
              いました...
              と、エビはこれくらい(T-T)
              .
              .

              P15111703
              .
              の、代わりに今日のビーチは“ケロリン祭り”でした(^_^)/
              ケーソンにいた真っ赤っかイロケロリン。
              身体をふくらませてまん丸でふら〜っと泳いで
              向こうからやって来ました。
              .
              .

              P15111704
              .
              このまん丸さとこの鮮やかな赤、形といい色と
              いい、干し柿作るために皮をむいた柿みたい(笑)
              ちっちゃくてとっても可愛い子です(*^^*)
              .
              .

              P15111705
              .
              泥地のミジン君ペアも元気です!!
              今日もサービス精神旺盛でとっても良く顔を見せて
              くれました。
              .
              .

              P15111708
              .
              お次のケロリン
              岬の先端にケッコー長いこといてくれてる
              まさに“ベニ”なベニケロリン。
              .

              P15111709
              .
              この子、壁と同化することにかけては天才的でほんと
              目の前にいるのに“よ〜〜〜っく”見ないと気づかない
              コトがよくあります(^^;)
              .
              .

              P151117036
              .
              日曜日(15日)初めて出会ったまっくろくろすけも
              同じところにいてくれました\(^0^)/
              .

              P15111707
              .
              最初に会った時は岩の下にいたので顔が良く見られ
              ませんでしたが、今日は舞台の上にいたので
              じっくり観察(・0・)
              ケロリン族のご多分に漏れずとてもブサカワですな(-_-)b
              .
              .

              P15111710
              .
              デコボコ岩のモモケロもいつもと同じところに
              同じよーにべたーっといてくれました。
              .
              .

              P15111711
              .
              一昨日は19℃台になった水温も今日は水面〜15m位まで
              21℃、深場でも20℃と上昇!!
              ここに来て嬉しいコトに黒潮さんが上がって来てくれて
              るみたいで☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
              今年最後のご褒美ですかね!!水温もっともっと上がる
              こと期待しましょ−o(^-^)o

              と、今日も秋の海を思いっきり楽しんで来ました(^_-)b

               

               


               


               

              2015/11/11 土肥ダイブレポ

              0
                2015/11/11 土肥ダイブレポ

                DIVE1:小下田 飛島沖

                DIVE2:小下田 飛島沖

                DIVE3:

                ■天候  AM:晴れ PM:晴れ

                ■気温  12.1〜17.1℃

                ■水温  20.3〜20.4℃

                ■透明度 AM:15〜25m

                     PM:10〜15m

                ■風向  北東/北北東→北東/東北東

                ■潮流  北→南へ微少

                ■その他 透明度Pretty Good!!

                     浮遊物もほぼ皆無で青くクリアな水でした。

                     午前中は特にGood.午後は多少多少薄濁気味。

                .

                .
                .
                P15111101

                .

                東よりの風で凪ぎ良く天気は快晴!!
                今日はTHE101さんからお誘い頂き土肥のダイナミック
                エリア・小下田「飛島沖(とび島沖)」へ
                調査ダイブ\(^0^)/
                .
                写真)飛島沖(とび島沖)の由来になっている島“とび島”
                   磯渡し(渡船)での磯釣り一級ポイントです!!
                .
                .
                P15111102
                .
                ENして北の根に降り立つとそこは一面オレンジ!!
                周囲をキンギョハナダイに囲まれます(*^^*)
                .
                .
                P15111103
                .
                今日はこの秋一番って言ってイイくらい水が綺麗です。
                (実際寄ってませんが)黒潮再来!?って思って
                しまうくらい青くクリアな海。
                午前中は特に良くて透明度20〜25mオーバーって
                言って良いくらい。久しぶりに飛島沖のダイナミック
                で複雑な地形の隅々が見えました^_-☆
                .
                .
                P15111104
                .
                その青い水をバックに魚たちが泳ぎ回っています。
                今日はいつもの飛島沖の魚たちの泳ぎ方では
                なく“マッタ〜リ”(~o~)
                群れ魚がのんびり泳いでいてくれるので好きな
                だけ魚に囲まれていられます(笑)
                今日は深場にアジがたっくさん群れてました!!
                この時期ここでアジの群れもちょっと珍しい
                ですけど。
                .
                .

                P15111105
                .
                下にはサクラダイやアジの群れ、南の根、西の根
                など根頭を見上げるとキンギョやマツバスズメの群れ。
                今日はほんとに綺麗なので下からでも魚たちの
                固まったり広がったり一気に動いたりと刻々と
                変化する群れの形がクッキリ見えてほんと面白い!!
                見ていて飽きないっすねー(*^^*)
                .
                .
                P15111106
                .
                魚たちと一緒に泳ぎながら根〜根へ飛び回り、ふと下を
                見ると深い水底もクッキリ見えるので、空を飛んでる
                みたいな感覚になるし...ほんと今日は幸せな海です!!
                写真)イサキの子供たちももの凄い数ですが、やっぱり
                今日はとってもま〜ったり(~o~)
                .
                .
                P15111107
                .
                北の根頭にはこんなヤツも。
                最近通り崎〜小下田までいろんなところでほんと
                良く見ますテヅルくん。
                こんな身体で一体どうやってここまでたどり着く
                んでしょうか(-_-)???
                海は不思議です...。
                .
                .
                今日の海の様子をMovieでどうぞ↓↓↓
                .

                 

                 

                 

                2015/11/02 土肥ダイブレポ

                0

                  2015/11/02 土肥ダイブレポ

                  DIVE1:小下田 サク根
                  DIVE2:
                  DIVE3:

                  ■天候  AM:雨 PM:小雨時々曇り
                  ■気温  14.2〜17.0℃
                  ■水温  20.1℃
                  ■透明度 8〜15m
                  ■風向  東南東→西北西→東南東
                  ■潮流  ー
                  ■その他 水は綺麗なのですが、天気が雨のため
                       水中は暗い感じでした。


                  P15110202

                  朝から冷たい雨の降る冬のような寒い一日でしたが
                  THE101さんから調査ダイブのお誘いを頂き、
                  今日はダイナミックな土肥を代表する小下田エリアの
                  “サク根”を潜らせてもらいました(^_^)/
                  ...いつも本当にありがとうございます!!

                  天候がイマイチのせいで透明度が悪く感じてしまい
                  ますが、水自体は決して悪くなく日射しが
                  ないせいでただ暗いだけ...(^^;)
                  10m付近から水面を見上げればしっかり船が
                  見えますし、水はイイですね。


                  P15110201


                  今日は通常ガイドダイブで使っているコース以外を
                  文字通り“調査”して来ようという目的でサク根の
                  一番先端・北の壁面を上〜下まで。
                  サク根にしては珍しくコンディションも良好で
                  普段見られない部分をしっかり見てきました。
                  “この先はどうなってるんだろう?”がテーマの
                  ダイビングの原点的な1本でとても楽しい
                  1本でした(*^^*)

                  北の壁面はサクラダイのメス・オスが
                  “びーーーーーーーっしり”!!
                  壁面の自体の迫力もそこに住んでる魚たちの様子、
                  群れの規模など
                  “こんなんだったんだッ!!”ってほんと初めての
                  世界でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
                  ほんとダイバーなってほんの極極小さな“点”くらいしか
                  海のこと知らないんだな...って改めて思いました。
                  身近な海だって知らない世界がたっくさんあるワケ
                  ですからね。
                  偉そうに海のコトなんか語れないっすね(^^;)



                  P15110203

                  深場のサクラダイなどハナダイの群れも凄かったですが
                  まだまだイサキ、タカベなどの群れ泳ぐ魚たちも健在で
                  ホントに“上〜下まで”魚だらけで秋の小下田の海を
                  満喫できた1本でした!!

                  THE101さん本当にいつもありがとうございます_(_^_)_
                  はやかわさん、やまもとさん、イワシダイバーズこまつさん、
                  お疲れ様でした。またの機会があったら是非お願いします!!

                  今日のサク根の様子はこちらからどうぞ↓↓↓



                  2015/10/27 土肥ダイブレポ

                  0

                    2015/10/27 土肥ダイブレポ

                    DIVE1:通り崎 湾内
                    DIVE2:通り崎 お花畑
                    DIVE3:

                    ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                    ■気温  12.2〜22.4℃
                    ■水温  21.4℃
                    ■透明度 8〜15m
                    ■風向  東南東→西北西→東南東
                    ■潮流  ー
                    ■その他 ー

                    ■見られた生物 etc.
                     ソラスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ、
                     サンゴガニ幼・成、ベニカエルアンコウ×3、
                     コワタクズガニ幼・成、ウミテング、ニシキフウライウオ、
                     シロウミウシ、ビシャモンエビ、シゲハゼ、
                     ミジンベニハゼ・ペア、コケギンポ×4、アカスジカクレエビ多数、
                     スケロクウミタケハゼ、ハナタツ×4、etc.


                    P15102701

                    時折、雲が広がってお日様を遮ることもありましたが
                    風もほとんどなく穏やかな秋晴れの土肥(^_^)/
                    今日もTHE101さんからお誘い頂き通り崎エリアの
                    調査ダイブへ!!

                    上から見た感じは、水の透明感が増していてまた綺麗
                    になったような通り崎ビーチ\(^0^)/
                    期待してENしてみると...


                    P15102702

                    思った通り、水がクリアで浅場、深場ともに10〜
                    12m位コンスタントにありますね(^_^)b
                    写真)エリア右の砂泥地にあるアオリイカ産卵床の
                    残骸に群れるムレハタタテたち。

                    今日もせっかくの機会なので、いつもいる君たちの
                    様子見とニューフェイス君捜しをしつつ、思いつく
                    ままに自由ダイブ(*^^*)


                    P15102712

                    今日の第一ニューフェイスくん(^_^)/
                    ステージ直ぐ近くの小さなミドリイシに頭をズボッ!っと
                    突っ込んで隠れまくってるベニケロリン。
                    これだと全くナンのコトやら分からないので...


                    P15102713

                    サンゴの裏側&隙間から何とか顔を(^^;)
                    目と鼻の穴と口...分かります???
                    まーーー写真撮りづらいトコにいますワ。

                    そこから最初のムレハタタテを通過して、この時期
                    ボチボチこの辺にいるのでは、と砂地の落ち込みを
                    目指すと...


                    P15102703

                    いてくれました!!“天狗くん”(^_-)
                    形はとってもヘンテコリンですが、以外総じて
                    とってもとっても地味ですけどね...。
                    ケッコー好きデス(笑)


                    P15102704

                    砂地から砂泥地へ移動しまずはこの子たち↑
                    ミジンくんペアの様子を。
                    二人とも元気元気!
                    とってもイイお顔で出迎えてくれました。
                    やっぱり何度見ても可愛いっすね(*^^*)


                    P15102705

                    ミジンくんからちょっと進んだケーソンで話題の
                    ニシキフウライ君と初対面^_-☆
                    赤のダンダラをトランスルーセントの身体で包んで
                    なかなか綺麗ですワ!



                    P15102706

                    P15102707

                    ケーソンのそのまた先のもろ泥地で毘沙門さまと
                    群雲さんを!これらも今日はじっくり見させて
                    もらいました。
                    ビシャモンエビにムラクモキヌヅツミガイ、
                    双方THEニッポン的なイイ名前を付けてもらった
                    モンです。とってもその通りだし(^_-)


                    P15102714

                    お花畑方面のウチワやトサカには相変わらずアカスジくん
                    たちが...


                    P15102715

                    “わんさか”くっついてます(^_^)/
                    赤のウチワバックに赤いスジのエビたちが皆一様に
                    同じ方向を向いて...なんか面白いですね。


                    P15102708

                    お花畑の通称“刃物岩”で出会ったニューフェイスくんの
                    ベニケロ君。
                    じ〜っと見てたら...


                    P15102709

                    “パッカーーーーン!!”
                    って3回ほどあくびしました。
                    口、メッチャでっかく開けられるんすね。顔見えなく
                    なってますモン(^_^;)

                    この直ぐ脇に真っ赤な可愛いハナタツ君もいました!
                    ...が、間違えて写真全部削除してしまい(T-T)

                    ちなみにハナタツはいつもの岩に3個体ほど今日いた
                    様ですので(オオウミウマも健在)まだまだ探せば
                    いっぱいいそうですね。


                    P15102710

                    他にもイソハゼ君の仲間や
                    なにか分かりませんが綺麗だったので(^_^;)


                    P15102711

                    通り崎岬の先端にも“帰って来たベニケロくん”
                    などなど、楽しい出会いがとってもたくさんで
                    思わず長くなってしまう楽しい秋の土肥の海でした\(^0^)/
                    THE101はやかわさん、ごとうさん今日もありがとう
                    ございました!!

                    潜れば潜るほど新しい発見がある今の時期、カメラ
                    片手にのんびりいかがですか!
                    まだまだ伊豆のダイビングシーズンは
                    終わりませんよーーー(^_^)/




                    2015/10/23 土肥ダイブレポ

                    0

                      2015/10/23 土肥ダイブレポ

                      DIVE1:通り崎 お花畑
                      DIVE2:
                      DIVE3:

                      ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                      ■気温  13.3〜22.9℃
                      ■水温  21.5℃
                      ■透明度 8〜15m
                      ■風向  東南東→西北西→東南東
                      ■潮流  ー
                      ■その他 ー

                      ■見られた生物 etc.
                       ソラスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ、
                       クロホシイシモチ群れ、ベニカエルアンコウ、
                       アカスジカクレエビ多数、スケロクウミタケハゼ、
                       ヒトデヤドリエビ、コガネミノウミウシ、イガグリウミウシ、
                       タツノオトシゴ、カミソリウオ・ペア、


                      P15102301

                      気持ちイイ秋晴れの今日、ほんの少しだけ波打ち際
                      ユラユラしてますが海は穏やかな今日の土肥です。
                      そんなとってもイイお日和の本日THE101さんから
                      お声がけ頂き“通り崎調査ダイブ”へ行って
                      参りました( ̄^ ̄)ゞ

                      ステージまでの桟橋から下を眺めると
                      “今日イイじゃん!!”^_-☆
                      って感じの水の様子。


                      P15102302

                      で、その通り!!浮遊物も少なく青くClearな
                      水中でした\(^0^)/
                      透明度10m超ですね、水温は21.5℃とGoodな
                      コンディションですよ。
                      写真)白いウチワをバックにソラスズメのブルーが
                      とっても映えてます。
                      普段、ガイドダイブの時はガイドのリズムが悪く
                      なるのとお待たせしてしまうのが忍びないので
                      のであまり生物写真(特にコモノ)は撮らずですが
                      今日はメッチャ好き勝手に撮らせてもらいました(^_-)b


                      P15102303

                      P15102304

                      トサカやらウチワやらにたっくさん住んでる
                      アカスジカクレエビ。目の黒い点がこっちに
                      向いてます。コイツらもしっかり“複眼”なんですね
                      メッチャカマキリの目(笑)


                      P15102305

                      オオアカヒトデをひっくり返せば
                      ヒトデヤドリ。
                      いつ見ても乳白色でなんか“ヌラ〜”っとしてますね。
                      ヌラ〜っと(^_^;)


                      P15102306

                      の、岩の下に綺麗なウツボ君2匹。
                      ウツボの正面顔はすっとぼけてて可愛いっす(*^^*)


                      P15102307

                      水がクリアで明るいのでいろんな色が映えてとっても綺麗。
                      “THE伊豆”って感じ...イイデスね〜秋の海。


                      P15102308

                      アオサハギの赤ちゃん。
                      身体の厚みと丸みと“奥ゆかしさ”がなんとも
                      可愛いくてメッチャ好き!(笑)
                      こんな子たちも普段はじっくり見てられないので
                      この機会に^_-☆


                      P15102309

                      ウミウシくん達も多くなって来ましたね。
                      色彩と身体の形...ほんと不思議な生き物たちです。
                      神様はほんと遊び心がたくさんおありな様で。


                      P15102310

                      不思議な形と言えば、コイツらはその代表格ですね。
                      これで魚っていうんだから(^_^;)


                      P15102311

                      そんでもって、これも“サカナ”なワケでしょ。
                      一体どういう風の吹き回しでこうもいろいろ分かれて
                      変化して行ったんですかね(-_-)???


                      P15102312

                      今日はたっぷりじっくり見て&撮らせてもらいました。
                      本人たちはとっても迷惑だったでしょうけど(^^;)
                      ...ゴメンねカミソリご夫妻。


                      P15102313

                      しっかし、よく見りゃ見るほど不思議さ倍増。
                      超絶ヘンなヤツ。
                      こんなん普通に見られる(しかも飼育じゃなくてリアルな
                      生き様そのものを!)ダイバー・ダイビングってほんと
                      スペシャルなコトだと思います(^_-)b

                      こんなん生で見たことアル人類ってそうそういないっすよ笑


                      P15102315

                      (カミソリくん同様)コレモねッ^_-☆
                      よく見りゃ見るほどほんとおもしれ〜生き物!!
                      ケロケロケロッピーは。
                      なにを鼻先にくっつけてんの?って思ったら...


                      P15102316

                      “巻き貝”でした(^_^;)(笑)

                      気にならないのかな?
                      でも、取りたくても取れないしな...。
                      手みたいのはあるけど
                      手じゃ無いんだから...。

                      なんて思いながらじっくり見させてもらいました(*^^*)
                      そのおおらかさイイですね。


                      P15102314

                      やっぱダイビング=水中世界は楽しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
                      不思議がいっぱいで!!
                      遊び...あ、いや“調査”ダイブは楽しいですね。
                      THE101(はやかわさん、やまもとさん)ありがとうございました。
                      また是非お願いします\(^0^)/


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 2017/10/08 土肥ダイブレポ
                        mita
                      • 2015/10/20 田子ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/09/21 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/08/17 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        倉島 秀夫
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM