2017/08/16 土肥ダイブレポ

0

    2017/8/16 土肥ダイブレポ

    DIVE1:小下田 とび島沖→とび島沖Part2→とび島沖
    DIVE2:小下田 サク根
    DIVE3:

    ■天候  AM:曇り時々雨 PM:曇り一時晴れのち曇り
    ■気温  23.4〜25.6℃
    ■水温  22.9〜25.5℃
    ■透明度 10〜15m
    ■風向  北東/北北東/北東
    ■潮流  小下田エリア:まったく無し
    ■その他 とび島沖、魚影濃すぎます。ハンパなく
         魚泳ぎ回ってます。




    昨日の夜からの雨も朝には上がって北東よりのカラッとした
    風が吹いて過ごしやすい今日の土肥です。
    ナライの風で海がどんどん良くなりそう!!って期待できる

    本日のお客様!!
    常連様&小下田フリーク・笑の加藤さまご夫妻です(^0^)/
    ...7月に引き続き、今月も
     毎月本当にありがとうございます!!




    そして、本日ももちろん目指すは小下田の海!!
    まずは“飛島沖(とび島沖)”へ。
    透明度も日に日に上がって来てますし今日は小下田
    大お気に入りな加藤さまご夫妻ですしメッチャ期待大です。

    ※先日、8/9にTG-4水没(T-T)
     本日、水中写真はお客様加藤さまよりご提供頂きました。
     ありがとうございます<(_ _)>



    写真)加藤さまご提供


    で、
    今日のとび島沖は...




    ヤバイですッ!!!・:*+.¥(( °ω° ))/.:+

    “オイッ!海ッ、やりすぎだろッ!!”


    って、くらい
    サカナいます
    泳いでます
    カタマッテマス(-_-)b

    間違いなく今シーズン一番の


    “炸裂”です!!



    北の根よりENして、南へ向かう少しの間は
    まったく魚影見えず...

    “ヤベッ(汗)今日ハズレか!?”

    まあまあ、まだ始まったばかり...
    じゃ、とりあえず穴へ(=サメ穴)
    穴では、中程度のモロコ(クエ)が一匹うろついて
    次に、立てに割れた亀裂に
    “カチッ”
    っとハマッたクエが
    もう一匹・笑
    ...なのでとっても良く魚体がみられました(-_-)b

    穴から出ても未だ魚影見えず(>_<)

    心を強く持って、“あそこなら!!”と
    向かったPart2入り口“西の根”で




    写真)加藤さまご提供



    キッターーーーーーー!!!




    西の根の南東側にイサキ、イサキ、イサキ、ぐっちゃ〜と
    カタマッテ小下田らしい頭上で止まっていたカタマリが
    一斉に降り注いで来ます。
    それに併せて、下にいたカタマリも湧き上がって来ます。

    お客様のレベルもバッチリなので、しかも今日はま〜ったく
    流れがナシの泳ぎ回れ令発動の小下田なので
    そのまま贅沢に、Part2へ!!

    西の根からPart2へNo.1の根に飛び移る時には5〜6本の
    イイ体躯をしたワラサと遭遇し...たと思ったら





    写真)加藤さまご提供

    キビナゴの集中砲火を浴びました!!

    原因はさっきのワラサと...




    写真)加藤さまご提供

    コノ夏、西伊豆各地で話題沸騰の


    シイラ軍団登場
    デス( ̄^ ̄)ゞ

    西の根、No.1の根とイサキやらマツバやらタカベやらに
    巻かれまくり、向かったその先、南の根でも





    写真)加藤さまご提供

    イサキ、タカベ、ニザ、メジナ、のモノ凄い数が上から下から
    斜めから...
    “まあまあまあまあ、良くもまあ”(O_O;)(O_O;)(O_O;)

    加藤さま(旦那さま)曰く
    “どっからあんなに出てくるんだい!?”笑

    写真)まるでサカナの上を歩けそうなくらいの“密度”です。


    南の根から北の根への帰路でも行きには全然サカナいなかった
    のにグッチャリ群のオンパレード
    北の根ではタカベのカベに目の前を塞がれました(/_・)/

    2ダイブ目のサク根でも、ENして直ぐにワラサの群れに遭遇し
    その後も、イサキ、カタクチイワシなどの群れや、
    ぼちぼちイイ感じかな?と思って行った北の先端ちょい下で
    やっぱりサクラダイの雌たちがオレンジの帯になってまして
    こちらもこれから見頃になりますね(*^^*)
    透明度が良いので雄大なサク根の全貌が見られ、地形の醍醐味
    も味わえてGoodでした!

    でも、今日は、とび島沖に軍配(^_-)b
    デス!!

    小下田の海
    いよいよ本気出して来ましたよ!!\(^0^)/

    加藤さま(旦那さま、奥さま)小下田ダイブお疲れさまでした!!
    いやーーー今日は、文句ナシに楽しめる海、楽しめた
    ダイビングでしたね!!
    どこを向いてもサカナサカナサカナとほんとに忙しい
    お腹いっぱいになる海でさすが、お二人当たりますねー(^_-)b
    まだまだこれが始まりでしょう。是非、またこの夏〜秋
    何度でも(笑)お越し下さいませ(*^^*)
    お写真のご提供も感謝致します
    本日は本当にありがとうございました\(^0^)/



    2017/08/11 土肥ダイブレポ

    0

      2017/8/11 土肥ダイブレポ

      DIVE1:小下田 飛島沖〜飛島沖Part2〜飛島沖
      DIVE2:小下田 飛島沖
      DIVE3:

      ■天候  AM:曇り時々晴れ PM:曇り
      ■気温  24.7〜28.0℃
      ■水温  24.4〜25.0℃
      ■透明度 7〜12m
      ■風向  北東/東北東/東
      ■潮流  南→北へ少し
      ■その他 ー




      時折晴れ間も見えましたが、今日は一日空は雲に覆われてた
      スキッとしないお天気ですが風もなく穏やかな海のここ西伊豆
      土肥でした。

      本日のお客様!!
      常連さまの新村さま(^0^)/
      昨日、ダイブマスターコースのボートで田子ダイビング
      センターさんにお世話になってましたが、新村さまも
      昨日、田子で潜られていてしかも一緒の船で。
      朝、お越し頂いた時に
      “なんか変な感じですね〜”(^_^;)って・笑

      いろんなところをコンスタントにたくさん潜られているお客様で
      そのレパートリーの中にこの土肥の海が入っていることは
      とっても嬉しく、ありがたことです(^0^)/

      今日はその新村さまにと〜っても気に入って頂いている
      土肥のダイナミックエリア“小下田”へ!!
      しかも、“マンツーマン”で出船!!
      ※お客様より小下田エリアへのマンツーマンガイドのご要望も
       多く頂き、ボートマンツーマン料金設定致しました。
      2名様〜料金と比較すると高額になりますが、小下田エリア
      でのマンツーマンは確実にお楽しみ頂けます!!




      まずは、1ダイブ目、
      “飛島沖(とび島沖)”へ!!

      南から北へのあわ〜い流れもありENして取りついた北の根の
      頭にはタカベの群れがぐっちゃり!!
      南へ移動し西の根、南の根と根〜根へ飛び移る度に
      イサキ、マアジ、タカベ、マツバスズメダイと
      真夏のレギュラーメンバーが立てに横に斜めにと降りそそぎ、
      湧き上がりの疾走に次ぐ疾走\(^0^)/
      この魚たちが作り出す超スピード感が、小下田エリアならでは
      だと思います。ダイバー心をワクワクさせまくります^_-☆

      で、昨日の件にて、一切写真ナシ...が、メチャメチャ残念な
      ところであります(T-T)
      ...TG-4の前に使っていたカメラを持って行きましたが
       作動不良につきあえなく撃沈...。

      そして、さらに事件が!!
      1本目上がって、ボートの上で
      “いやーーー!!凄かったですねーーー!!!”
      に次いで

      “あれっ!?カメラッ???”

      と、新村さま

      もしや、まさか...(-_-;)

      ボートへのEX直前までしっかりBCにくっついていた
      カメラ(=しかもこれもTG-4&ワイコン、ストロボ付き!!)


      “無いーーーーーッ!!”

      ボートへ上がる時、なんらかが作用してカラビナフックが
      押され外れてしまって海に落ちてしまった様(/_・)/

      早速、残タンで飛び込んでみたものの時間が足りず
      2ダイブ目は

      “大捜索大会”!!\(^0^)/

      ボートEX直前のコト、南→北へのあわ〜い流れ、
      と状況からとび島沖北の根の北側、直線距離30〜50m程度の
      範囲に落ちてるハズ!!透明度もそこそこ良く視界は悪くない、
      残タンで潜った時に行けるところまで行った時、北の根周辺から
      北へ移動していくと岩場に砂地が点在する地形となり
      “これならイケルかも!!”(運良く砂地に落ちていれば目立つ
      ので)の直感を信じてEN・潜降。

      まず、北の根北側のイケルところまで、48m付近まで鳥の目に
      なって俯瞰で捜索。
      “う〜ん無いかぁ〜”(-_-;)

      しっかり見える範囲で一緒に捜索の新村さんは
      40m付近の時
      “なんか白い壁がある!?”
      って、思ったら

      “ワラサの大群”(/0・)/

      とっさに
      “カメラッ!カメラッ!!”って探し

      “あッ!俺カメラ探しに来てるんだっけ”(^_^;)...と・笑
      僕は見られませんでしたが、凄かった様です!!

      そして、捜索...
      この辺より先には落ちて無いだろうと思うところまで、
      上から目を凝らして見渡しながら進んでみても
      見当たらず...で、
      “復路にカケルッ!!”
      と気持ちを新たに戻りながらの捜索継続。

      往路より少し東側にルートを取ってみるか!と思って進路を
      少し左に変えた矢先のコト、ポカッと開いた白い砂地に
      “黒と赤の物体”!!


      “よっしゃーーーーー!!!”ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

      水中で新村さまと固い握手を交わし・笑
      あさ〜いところでじ〜っくり遊んで浮上。

      いや〜ホントに見つかって良かったぁ(*^^*)
      昨日の今日で、ほんとTG-4受難の二日間でした・笑

      帰り際、やっぱり小下田はイイね!!
      カメラ大事にするよー!!
      と、新村さん。
      僕も記念に今日カメラ買いました...また“TG-4”^_-☆

      新村さま、本日は本当に“お疲れさま”でした。
      スピード感タップリの小下田の夏らしい海でしたし
      そんでもって、いい“ポイント調査”でしたね・笑
      是非また近いウチに遊びにいらして下さい!!
      次回はやっぱり“サク根”ですね(^0^)/
      本日も本当にありがとうございました!!


      2017/07/26 土肥ダイブレポ

      0

        2017/7/26 土肥ダイブレポ

        DIVE1:小下田 飛島沖〜飛島沖PART2〜飛島沖
        DIVE2:小下田 飛島沖〜飛島沖PART2〜飛島沖
        DIVE3:

        ■天候  AM:曇り時々晴れ PM:曇りのち雨のち曇り
        ■気温  25.8〜26.6℃
        ■水温  水深35M以深   :19.6℃
             35M以浅〜水面付近:25.6〜26.2℃
        ■透明度 30M以深:15〜20m
             30M以浅:7〜10m
        ■風向  東南東→東北東/北東
        ■潮流  南→北へ中程度
        ■その他 深場、水温低いですが透明度抜群!!
             10〜20M付近は25℃前後と快適な水温。




        今日も天気が崩れる予報でしたが、夕方までは時折、お日様も出て
        暑く過ぎず過ごしやすい日だった今日の土肥(^0^)/

        本日のお客様!!
        岡崎からお越しの加藤さまご一行さま\(^o^)/
        (加藤さまご夫妻、豊田さま、坪井さま)
        毎年、海シーズンには3〜4回お越し頂いて今シーズンも
        もう2度目のお越しです。本当にありがたいです(*^^*)




        そして、加藤さまご一行さまなら行く先は
        “小下田”です^_-☆






        台風のうねりの影響もまだまだ無く、なにより心配だった昨日
        までの西(南西)の風が凪ぎてくれて本当に良かったです。

        ここ数日来吹き続いた西/南西の風の影響かイマイチパッと
        しない透明度ですが(特に午後)凄くワルイってほどでも
        なくまあ10m前後の薄濁気味な感じ...って思って

        水深35m下に行ったら“スッコーン”って抜けてて
        20mくらい見えました
        ...の代わりに19℃台の水温でしたけど(^_^;)笑




        群れもまだまだ小下田ベストシーズンの
        “大爆発!!”では無いかぁ_(._.)_
        と、思ったらやっぱりここには必ず溜まってますね。
        PART2入り口の“西の根”ではイサキが降って来ました!!




        2ダイブ目は南の根の南側がフィーバーしてました・笑
        あの、イサキの“降りッぷり”は、なかなかGoodでしたね。
        皆さんもバシバシ写真撮ってらっしゃいました(^0^)b

        やっぱり、ここ(=とび島沖)は魚たちの現れ方が独特で
        いいですね。降って来て、湧いてきて、密になって...と。
        スピード感タップリでテンション上がりますよ^_-☆




        浮上直前、北の根根頭。
        根〜根へ飛び移ってのアドレナリンダイブで熱した心と
        身体をここで冷まして浮上・笑
        キンギョの群れが癒してくれますね〜(~o~)/




        加藤さま、奥さま、豊田さま、坪井さま、お疲れさま
        でした。
        潮の状況が厳しく、サク根は入れず残念でしたが、1本目と2本目
        ちょっと違った顔を見せてくれたとび島沖、楽しんで頂けた
        ご様子で良かったです!!
        今シーズンもまた真夏〜秋口期待できそうですね
        是非また、皆さんでお越し下さいませ。
        そして、次回是非サク根リベンジしましょう!!
        皆さん本日も本当にありがとうございました(^0^)/

        2017/07/16 土肥ダイブレポ

        0

          2017/7/16 土肥ダイブレポ

          DIVE1:小下田 飛島沖
          DIVE2:小下田 中の根〜サク根〜中の根
          DIVE3:

          ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
          ■気温  25.0〜32.6℃
          ■水温  水面:25.4℃
               水中:22.1〜23.2℃
               
          ■透明度 水深0〜15M:7〜12m
               以深    :5〜10m
          ■風向  西南西/南西
          ■潮流  南→北へ少し
          ■その他 水面〜15M付近までは透明度Good!!
               より以深が薄濁気味。




          もう、完璧に梅雨は明けてるでしょう!!って感じの7月海の日
          三連休の土肥です(^0^)/
          今日のTHE101さんは海底クリーンナップ&各社器材
          メーカーさんのモニター会開催の海の日イベントで賑わって
          ました!!
          ...夏が始まったなぁ〜^_-☆

          本日のお客様!!
          毎年、このご日程でお越し頂いている石井さまご夫妻\(^0^)/
          ...この夏もありがとうございます!!




          1ダイブ目、土肥のダイナミックエリア小下田・飛島沖へ!
          ここ数日、強く吹いている(特に午後)南よりの風は
          あまりありませんが、うねりが強くなかなかのゆらゆら(^_^;)

          ですが、水中は全く問題ナシ!!
          水深15M付近までは、青くて暖かい水でGood!!
          以深は細かい浮遊物の影響でしょうか?少々薄濁気味。
          この時期、こんな感じ=浅場は青くて底潮がワルイが
          時がありますが、これも一つ夏の風物ですね。

          小下田ならではのイサキの群れも良かったですが、
          今日は↓↓↓コレッ(^0^)/




          頭上に船があるかと思ったら、巨大なイワシの群れ!!
          そいつらが一気に降って来て辺り一面イワシイワシイワシ(/_・)/
          囲まれた時は本当に“真っ暗”になりました。

          2ダイブ目はTHE101開催の2/365イベントで2日間だけ開放
          されてる廻り崎前の“中の根”〜サク根そしてまた中の根へ
          戻るルート。
          サク根の南端ではゆ〜ったりとしたイサキの子供たちと
          一緒に泳いで来ました(~o~)




          石井さま、小下田2ダイブお疲れさまでした!!
          これからまた楽しませてくれそうな予感をさせる小下田の
          海でしたね^_-☆
          今年も海が良くなってくれそうです!!
          29日も期待できそうですね。
          本日はありがとうございました\(^o^)/


          2017/04/27 土肥ダイブレポ

          0

            2017/4/27 土肥ダイブレポ

            DIVE1:小下田 飛島沖
            DIVE2:小下田 サク根
            DIVE3:
            ■天候  AM:曇り PM:曇り時々晴れ
            ■気温  13.5〜17.8℃
            ■水温  15.0〜15.1℃
            ■透明度 4〜8m
            ■風向  東北東→東→東南東→東北東→北東
            ■潮流  南→北へ少し
            ■その他 春濁りによる浮遊物多く水深15m付近まで
                 視界低下。




            昨夜来降っていた雨も朝には止んで時折、お日様も顔を
            出して暖かな一日になった今日の土肥です(*^^*)
            風がちょっと強いですが西伊豆にとってはイイ風の
            東よりの風なのでまったく問題ナシです。

            本日のお客様!!
            4月、2度目のご利用常連さまの加藤さまご夫妻です(^_^)/
            ダイナミックな土肥の海の顔、小下田エリアを
            とっても気に入って頂き、もちろん今日も小下田の海へ!




            1ダイブ目は“飛島沖”、2ダイブ目は経験本数も豊富な
            お二人ですので状況、ゲストのレベルなど揃わないと
            行くことの出来ない“サク根”へ。

            海の中、水はこんな感じ(^_^;)
            まだまだ、春の濁りが続いていて浮遊物が多く、
            ところどころ視界が悪い(特に浅場、水深15m以浅)
            です。それでも、深場に行ってみると浮遊物さえこんなに
            なければ水自体はそこそこいいのかな?って感じは
            ありました。




            このコンディションでも加藤さんご夫妻は
            “魚はいるねーーー!!
            やっぱりここ(=小下田)は楽しいわッ!!^_-☆”
            と喜んで頂けて、本当に嬉しい限りです。
            実際に飛島沖もサク根もイサキの子供達がメッチャいっぱい\(^o^)/
            ...遠目に写真を撮るとこんな感じになってしまいますが(^_^;)




            漁師さん達も
            “春にとわらない(=春濁りのことを“トワリ”と言います)と
            夏に海が良くならにゃ〜からな”なんて言うし、
            加藤さんご夫妻も今日のこの群れの状況をご覧になって
            “夏が期待できますねーーー!!o(^-^)o”
            っておっしゃってました。
            これから先の季節、夏から秋の海がとっても楽しみですね。

            加藤さま、今日も本当にありがとうございました!!
            今日の様子から小下田の海、今年もまた期待できそうですね^_-☆
            この夏もまた大いに魚に囲まれましょう!!笑
            今(海)シーズンも是非ともよろしくお願い致します。
            またのお越し心よりお待ち致しております!!
            ありがとうございました\(^o^)/

            2016/11/13 土肥ダイブレポ

            0

              2016/11/13 土肥ダイブレポ

              DIVE1:小下田 飛島沖&飛島沖Part2
              DIVE2:小下田 サク根
              DIVE3:
              ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
              ■気温  10.8〜19.9℃
              ■水温  22.3〜22.6℃
              ■透明度 10〜15m
              ■風向  南東→南南東→西南西/南西
              ■潮流  北→南に微弱(ほぼ流れ無し)
              ■その他 水中コンディション依然としてGood!!




              天気よし!凪ぎよし!!なメチャメチャダイビング日和な今日の
              週末日曜日の土肥です(*^^*)
              雪の帽子を被った富士山が秋の深まりを感じさせますね。

              本日のお客様!!この夏=海シーズンも本当にとっても
              お世話になりました...の、新村さまです(^0^)/
              自分がこの冬シーズンは11/24に白馬入りするので
              最後にとお越し下さいました。
              本当にありがたいです<(_ _)>
              今日もリクエストは“小下田エリア”!!




              思った通り...

              “海イイっすねーーー!!”\(^o^)/

              1ダイブ目に入った飛島沖は潜降した直後から青い水と
              イサキ、マアジ群れに囲まれ気分最高!!^_-☆




              北の根、西の根、Part2一番の根、南の根とどこに行っても
              この魚影の濃さ!!
              小下田の海はまだまだ今シーズン終わりませんね。夏と変わらず
              スピード感タップリの賑やかな海です。




              魚の群れに突っ込んで魚を掻き分けながら写真を撮る
              ...みたいになってしまいます。今の小下田は・笑




              根の全容が見られるくらいの水のクリアさ(^_-)
              正にベストコンディションです!!
              写真)飛島沖・北の根




              2ダイブ目はサク根へ!!
              サク根も水はGood^_-☆
              あわ〜く、北〜南へ流れていましたがほぼ静穏な感じで
              その分、根の全域群れ群れ...ではありませんでしたが
              北の先端はイサキ、タカベ、メジナ、ニザ、キンギョ、サクラダイ
              などなどがグチャ〜〜っと凄かったですね。




              先日、9日の調査ダイブの時より数が増してる感じのする
              サクラダイの群れ。まだまだ紅の乱舞は終わってませんね。

              群れ以外ににも稀少なツキチョウチョウウオのペアが
              (=とっても綺麗な魚体です!)じっくり姿を見せて
              くれたりといつも以外の楽しさもありのサク根。
              ...ツキチョウはmovieで!




              やっぱり、ここ小下田の海はいいですね^_-☆
              入って泳ぎ回っているだけで本当に楽しい海です。
              ダイビング本来の楽しみを味わえる海です。
              新村さまもマンツーマンダイブならではで
              思う存分、思いっきり小下田の海を楽しんで頂いて
              ました(^_-)b

              新村さま、この夏シーズンもたくさんお越し頂き、
              またお世話になり本当にありがとうございました。
              また来夏シーズンよろしくお願い致します!!
              来年6月、楽しみにお待ちしておりますね\(^o^)/
              ありがとうございました!!

              今日の小下田の海をmovieで↓↓↓








              2016/10/16 土肥ダイブレポ

              0

                2016/10/16 土肥ダイブレポ

                DIVE1:小下田 飛島沖
                DIVE2:小下田 サク根
                DIVE3:
                ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                ■気温  13.5〜21.6℃
                ■水温  23.0〜23.3℃
                ■透明度 7〜12m
                ■風向  東北東/北東/北北東
                ■潮流  AM:飛島沖・北→南へ中程度
                     PM:サク根・南→北へ少
                ■その他 ー




                とっても気持ち良くスキッと晴れ渡った今日の土肥!!
                東よりの風で空気も澄んで富士山もクッキリみえてます。
                今日もお客様からのリクエストでダイナミックな土肥の海、
                迫力の地形と魚群の小下田エリアへ(^0^)/

                風はありますが、うねりは無く、風が海面を掃いている様な
                細かい風波でいかにもナライの風らしい海です。




                本日のお客様!!
                この夏8月、9月、10月と毎月お越し頂き3回目ご利用となる
                加藤さまご夫妻!!
                土肥・小下田の地形と魚群が奏でるダイナミックさを
                とっても気に入って頂けたようでこちらもとっても
                嬉しい限りです\(^o^)/




                今日の小下田エリア、まずは飛島沖から。
                前回(10日)に比べると幾分、細かいチリの様な浮遊物の
                影響で視界が落ちたかな?...って思いますが10m前後は見えてます。
                前回は下の透明度は抜群...でも、20℃を切る低水温の状況でしたが
                今日は30m以深に行っても23℃台!!しっかりした保温装備での
                ウエットスーツなら全然OKです(~o~)b








                今日も飛島沖の魚影は圧巻!!
                根をイサキの赤ちゃん達が取り囲んで視界を悪くしてます・笑




                魚影を挟んでしまうと、この通りお客様が見えずらくなって
                しまいます(^_^;)

                イサキ幼魚・成魚、マアジ、マツバスズメにニザダイ、メジナ、
                そしてキンギョとサクラダイ。
                文字で書いてしまうと普通も普通の取り立てて...な、魚たち
                ですがこれが全て理路整然なごちゃ混ぜになって走ると
                凄い迫力になります。
                魚に囲まれて、魚で視界が塞がれるダイバーなら味わいたい
                幸せが西伊豆にありますよ^_-☆




                岩場に目を移すとこんな変わり種も!
                飛島沖・北の根にメチャメチャいました深海からの使者
                “テズルモズル”(-_-)b
                いろいろあって楽しいっす!!




                2ダイブ目は“サク根”へ!
                飛島沖からの帰りとENする30分くらい前まではとっても潮が走って
                いたのですが、自分たちがENする時には“そよそよ”に。
                お客様のレベルもしっかりそろっているので、ちょっと流れて
                いてくれた方が魚たちの活性があがっていいんですけどね(^_^;)

                南北140m、全ての壁がドロップオフのサク根。
                飛島沖とはまた違った地形の迫力がここにはあります!




                それでもサク根・北の先端では潮がかかっていて少しハーレムの水深が
                今日はさがったサクラダイの雄雌大混群やイサキ、タカベ、ニザダイ、
                メジナ、キンギョと賑やかなサク根。
                モノスゴク綺麗な魚体をした“ツキチョチョウウオ”のペアなんかも
                姿を見せてくれて楽しませてくれたサク根です。

                加藤さま、この夏3回目の小下田ダイブお疲れ様でした!!
                今日も魚たちに巻かれましたね!囲まれましたね〜o(^o^)o
                まだまだこの秋のベストシーズンは続きそうですね。迫力の魚影は
                日に日に密度を増してますし^_-☆
                西風が吹き始めるまでの、あと残り少ないベストなこの時期是非
                またお越し下さいませ!!
                本日も本当にありがとうございました(^0^)/

                今日の小下田の海の様子をMovieで!












                2016/10/10 土肥ダイブレポ

                0

                  2016/10/10 土肥ダイブレポ

                  DIVE1:小下田 飛島沖
                  DIVE2:小下田 サク根
                  DIVE3:
                  ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                  ■気温  17.1〜20.5℃
                  ■水温  19.6〜23.0℃
                  ■透明度 7〜20m
                  ■風向  東北東/北北東/北東
                  ■潮流  ー
                  ■その他 水深20m以深は水温低下するが透明度抜群!!




                  一日中、ナライの風(東よりの風)でとっても穏やか
                  だった今日の土肥。本日のお客様は先月に引き続き今月も
                  “マンツーマン小下田ボート”をリクエストして頂いた
                  常連のお客様・新村さま(^_^)/
                  ...本当にいつもありがとうございます!!




                  小下田へ向かう船から。
                  いかにもナライの風(東よりの風)が吹いている感じの
                  水面状態。
                  ここ数日来吹き続けている東よりの風のお陰で海の状態は
                  どんどん良くなって行っている様子。今日も期待できそう
                  ですo(^-^)o




                  1ダイブ目、まずは飛島沖エリアへ!!
                  今日は、海況(=流れもそこそこ)、マンツーマン小下田ガイド、
                  そしてレベル的にもバッチリの新村さま^_-☆
                  なので、
                  限定ポイント“飛島沖Part2”からENしてPart2を全て回り、
                  そこから、既存の常時開放“飛島沖”も全て回る!!
                  と言った超豪華贅沢コースで(^_-)b

                  秋の小下田エリア=ベストシーズンらしく今日もメチャメチャ
                  魚影“濃し”!!\(^o^)/




                  特に飛島沖エリアではPart2の西の根、飛島沖の南の根が
                  ダントツで魚多し!!
                  イサキの赤ちゃんの数とその密度は前が見えなくなるほどで
                  そこに同じくイサキの成魚の群れ、マツバスズメの群れ、
                  で、それらに突っ込んで行くカンパチ&ツムブリの混群。
                  が、スピード感たっぷりに、湧いてくる!!降ってくる!!
                  の小下田らしい現れ方で、ワクワクが止まりません・笑




                  まるで雲の上を飛んでいる様な新村さま^_-☆
                  ・笑
                  とにかく、
                  “お魚いっぱ〜〜〜いッ”!!
                  なダイバーが幸せ感じる今の飛島沖エリアです。




                  2ダイブ目は、こちらも条件が整っているので迷わず“サク根”へ!!
                  サク根も魚影、素晴らしく濃いです!!
                  どっちかと言うと今日はサク根の方に軍配があがるかな(^_☆)b
                  ってくらい。




                  北の先端手前の東側の面と、先端でのイサキ、タカベ、マツバ、ニザダイ、
                  メジナ、などが入り乱れての大乱舞が圧巻でした。
                  また北側の一番先端では写真のサクラダイ雄・雌の大群も見応えあり
                  です!!やっぱりパワー全開の時のサク根は凄いの一言です。




                  今日はとっても余裕のあるサク根ガイドなので久しぶりに
                  サク根西側の大穴にも入って“オキノスジエビ”群観賞も(^_^)/
                  冬場の名物的なオキノスジエビですが、ここサク根の穴では
                  通年群れを見ることができます。
                  これもマンツーマン&少人数ならではのちょっとマニアックで
                  特別なサク根の楽しみ方です。

                  新村さま、9月に引き続き、本日もマンツーマン小下田ガイド
                  リクエスト頂き、誠にありがとうございました!!
                  今日は、“良かった”っすねーーー^_-☆
                  やっぱり、秋、そして小下田の海は楽しいですね。
                  このままこのベストな状態が継続しそうですから是非また西風
                  吹き始める前に小下田贅沢ダイブしましょうよ!!
                  またのお越し楽しみにお待ち致しておりますね。
                  本日は本当にありがとうございました\(^o^)/

                  今日の小下田エリアの様子をMovieでどうぞ!!↓



                  2016/10/02 土肥ダイブレポ

                  0

                    2016/10/02 土肥ダイブレポ

                    DIVE1:小下田 飛島沖&飛島沖PART2
                    DIVE2:小下田 サク根
                    DIVE3:
                    ■天候  AM:小雨のち曇り PM:曇り
                    ■気温  20.3〜25.3℃
                    ■水温  24.3〜24.5℃
                    ■透明度 5〜10m
                    ■風向  東北東→南/南南西
                    ■潮流  ー
                    ■その他 ー




                    朝方ポツポツ降っていた小雨も午前中には止み、何とか一日
                    曇り空で持ってくれた今日の土肥です。
                    多少、台風18号のうねりかな??って思うくらいのかる〜い
                    波は沿岸でみられましたが、風向きが東よりで海はベターっと
                    穏やか(*^^*)

                    今日は、ダイナミックな地形と魚群がウリの“小下田”での
                    ボートガイドです。
                    本日のお客様は、つい5日前にお越し頂いて毎週ご利用頂いて
                    いる新村さま(^_^)/
                    なかなかマンツーマンでは出航できない土肥のボート事情ですが
                    先日、新村さまに小下田ボートのマンツーマン料金についての
                    ご意見をお伺いして、その流れで早速今日に至る
                    ...と言うとってもありがたい
                    祝!!“初!マンツーマン小下田2ボートガイド”な本日^_-☆
                    小下田行きボートにお客様お一人って言うこの状況...
                    かなりレアです・笑




                    まずは、飛島沖へ!!
                    水面べたべた、流れもそよそよで台風接近中とは思えない
                    Goodな状況。細かいチリの様な浮遊物、どんよりした天候
                    などが相まって透明度が今ひとつな感じではありましたが
                    やっぱりこの群れはいいですね〜\(^0^)/




                    北の根頭のキンギョ、ニザ、メジナの群れから
                    写真の西の根周辺でのスズメダイ玉、イサキの幼魚・成魚の
                    群れなどなど、今日も飛島沖は南エリアの方が賑やかです!






                    今日、飛島沖エリアで一番熱かったのが“南の根”!!
                    ちびっ子イサキが密になって群れ泳ぎ、その上を大人のイサキ、
                    そしてその回りをツムブリとカンパチの混群が走り回ると言った
                    なかなかの迫力シーン!!

                    巨大な根が幾つも屹立し、根から根へ飛び移る移動パターンと
                    下から湧き上がる魚、上から降って来る魚と、スピード感溢れる
                    とってもドラマティック・劇的な魚たちの出現の仕方が飛島沖
                    らしさ。本当にダイビングしてる感にどっぷり浸れるイイポイント
                    だと思います。




                    2本目は“サク根”へ!!
                    今日はサク根もほとんど流れて無いと言ってイイくらいの
                    そよそよ〜な感じ(~o~)
                    先日(9月末)の“ブン流れ”の時の潮回りは小潮・長潮、
                    そして今日は一番潮が動くと言われる大潮...でも、今日は
                    流れまったく無し。ほんと、面白いモンですね。
                    透明度は1本目の飛島沖同様、5〜10m位でしょうか。
                    サク根も南側の方が魚が多く、浅場にニザとメジナの混群、中層には
                    イサキの群れととび島沖と同じ様。

                    でも、現在のサク根は...



                    サクラダイ!




                    サクラダイ!!




                    サクラダイ!!!
                    です\(^0^)/

                    北の先端、30m付近で圧巻の“超絶密集大群れ群れ”!!
                    雄と雌入り交じって凄いことになってます。
                    一面、純和風な朱色の景色。囲まれていると幸せです。
                    ダイバーで良かったぁ〜って思いました・笑




                    新村さま、小下田マンツーマンお疲れ様でした、併せていろいろ
                    ご理解頂きありがとうございました!!
                    いやー!良かったですねー今日の小下田(*^^*)
                    港に帰って来て
                    “あー!楽しかった!!”っておっしゃってのがとっても印象的
                    で、今日の海を端的に物語っていますね・笑
                    是非、また近いうちマンツーマン小下田行きましょう!!
                    本日は(本日も)本当にありがとうございました\(^0^)/

                    今日の小下田エリアをMovieで!!













                    2016/09/22 土肥ダイブレポ

                    0

                      2016/9/22 土肥ダイブレポ

                      DIVE1:小下田 飛島沖
                      DIVE2:小下田 サク根
                      DIVE3:
                      ■天候  AM:朝方小雨のち曇り PM:曇り時々晴れ後夕方〜小雨
                      ■気温  19.4〜22.7℃
                      ■水温  23.4〜26.2℃
                      ■透明度 7〜12m
                      ■風向  北東/東北東/東
                      ■潮流  南→北へ少し
                      ■その他 台風16号の名残、残波など全く無し。




                      心配していた台風16号も20日のうちに消滅しまったく問題ナシ!!
                      逆にそのお陰か強い東よりの風が吹いているため昨日まで残って
                      いたうねりも完全に消滅^_-☆
                      Goodな状況となった今日の土肥!!
                      本日のお客様は8月にもご予約頂いていたのに台風の影響延期
                      今日に変更して頂いた加藤さまご夫妻と後藤さま(^_^)/
                      ...8月の時点でご日程即変更して頂き本当にありがとう
                       ございます。本当に感謝デス(T-T)




                      今日は加藤さまご希望そしてお気に入りの小下田エリア!!
                      いかにもナライの風(東風)っぽい海面の様子。
                      途中、ハンマーヘッド(小)が水面を泳いでいたりと
                      期待が膨らむ本日です。




                      お昼過ぎには時折、晴れ間も覗き初めましたが、午前中は
                      どんより空のせいで水中は少し薄暗い感じ。それでも水
                      自体は良さそうで10m前後は見えてます。
                      台風直後にしては、コンディションGoodです(^_^)b

                      飛島沖・北の根では、キンギョたちによるオレンジの
                      カタマリ、ニザダイ&メジナの混群が出迎えてくれました。

                      その他にも限定ポイント入口になる西の根、そして南の根に
                      マツバスズメダイ&イサキの群れと泳ぎ回ってましたが
                      大爆発...とは言えないちょっとオトナシイ飛島沖
                      に対して...




                      今日は2本目のサク根に軍配が上がりました\(^0^)/
                      南からの淡い流れがかかるサク根で、ENして東側から北の先端
                      を目指すと流れがあたっていないせいか、ほぼ群れ魚の姿無く
                      “静かすぎる...”(汗)
                      やっちまったかぁ(-_-;)と思って北の先端にたどり着くと
                      西側も東側も北側も、どこを見渡しても
                      “サクラダイ、サクラダイ、サクラダイ”少し下に落ちると
                      (-30m付近)雄の群れも!!
                      サク根の先端は朱色と橙色が織りなす伊豆らしい純和風な
                      海中世界が広がってました(*^^*)




                      北の先端から往路と反対側の東側を通り南に向かうと
                      ちらほらスズメダイ、イサキ、と現れ初め、洗岩を過ぎたあたり
                      からそれらに加え、ニザ、メジマ、ウメイロ、キンギョと
                      にわかに賑やかになり始め、南側に到着するころにはそれらの
                      魚たちと、まるで空に浮かんでる雲のようなイサキの赤ちゃん
                      の超密度の濃い群れというか“塊”が現れ魚群“大爆発”!!
                      ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
                      もう皆さん大興奮&大満足のサク根でした^_-☆
                      今日のサク根はメチャGoodでしたね!!

                      加藤さま(旦那さま・奥さま)、後藤さま小下田2ボート
                      お疲れさまでした!!いや〜サク根は最高でしたね。
                      8月のリベンジが出来て本当に良かったです(^_-)b
                      今年は10月の小下田絶対イイですよ!!
                      また来月のお越し楽しみにお待ち致しております。
                      本日は本当にありがとうございました\(^0^)/




                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 2015/10/20 田子ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/09/21 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/08/17 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        倉島 秀夫
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん
                      • 2012/10/27 土肥ダイブレポ
                        シュンヂ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM