2018/11/24 土肥ダイブレポ

0

    2018/11/24 土肥ダイブレポ

    DIVE1:小下田 とび島沖
    DIVE2:小下田 サク根
    DIVE3:

    ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
    ■気温  6.3〜13.7℃
    ■水温  21.4〜21.5℃
    ■透明度 10〜20m
    ■風向  東北東/北東/東
    ■潮流  ー
    ■その他 透明度とっても良くなりました!
         コンディションGood!!




    こんなに西風が吹かない11月って今まであっただろううか?
    って思ってしまうくらいとっても穏やかな土肥の海、
    3連休2日目です(*^^*)

    本日のお客様は、11月も2度目のご利用となる堀口さま。
    前回、今シーズンの目標だった“シーズン30本”を達成!!
    昨年ダイビングを始められてからすでに40本超となり
    ハチャメチャにイイペースでダイビング街道
    爆進中です(^0^)b

    今回も2日間ご利用で初日はお気に入りの“小下田”エリア
    にてボートDIVEです。




    1ダイブ目は“とび島沖”へ!!
    10月下旬〜11月中旬までのあの悪夢の様な(笑)春濁り的
    透明度不良も完全に回復し、今日もとってもクリアで青い
    水のとび島沖です\(^0^)/

    写真)水深20M付近から水面に浮かぶ船がクッキリ!!
       今日もいいデスねー(^_−)☆




    立て視界、透明度は本当にGood!!
    浮上直前、水深5Mでの安全停止時にとび島沖・北の根
    の付け根が見えたので立ての透明度40Mくらい見えて
    いることになっちゃいます(/0・)/






    イサキやスズメダイの群れも健在で、青い水はバックに
    今日はゆるりゆるりと泳いでました(*^^*)




    コンスタントに潜っているだけあって無駄なくとっても
    綺麗に泳いでいる堀口さんです(^0^)b




    2本目は“サク根”へ!!
    今日はほぼ流れもなく、サク根らしくないと〜っても
    穏やかなの〜んびりダイビング。

    “まだこんなにいるの〜!?”ってくらいの数で固まっている
    サク根・北の先端、サクラダイのハーレム。






    イサキの群れはサク根でも健在!!
    北の先端〜東側の壁面を南に向かうとイサキ、ニザダイ、シラコダイ
    の群れが次から次へと現れて、ず〜っと一緒に泳げます。
    今日はトピックス的な出会いはありませんでしたが、まだまだとっても
    賑やかな小下田の海です。
    今年は秋が凄くイイですね〜!!




    堀口さん、小下田2ダイブお疲れさまでした!!
    久しぶりに“スカッ!!”とした視界で気持ち良いダイビング
    でしたね(^_^)/
    堀口さんの潜っている姿もさすが40本テーマをもって着実に
    積み上げて来た成果が出てますね。とってもイイ感じです(^_−)b
    明日もよろしくお願いしますねー!!

    2018/11/12 土肥ダイブレポ

    0

      2018/11/12 土肥ダイブレポ

      DIVE1:小下田 とび島沖←→とび島沖Part2
      DIVE2:小下田 サク根
      DIVE3:

      ■天候  AM:曇り時々晴れ PM:曇り時々晴れ
      ■気温  13.2〜20.5℃
      ■水温  21.7℃
      ■透明度 6〜10m
      ■風向  東→南→西南西→南西→東南東
      ■潮流  AM:南東→北西へ微弱
           PM:南東→北西へ中程度
      ■その他 小下田エリア全体薄濁気味。




      昨日の予報では午前中いっぱい雨降りでしたが、
      良い方向にハズれてくれて過ごしやすい一日
      だった土肥でした(*^^*)

      今日は穏やかなとっても良い凪の中小下田エリアへ!!






      1本目、まずは「とび島沖」へ!
      なのですが、ENして北の根下りて行く時から
      “あれッ???”って感じで、海の中がとっても
      静か...な(^_^;)

      一昨日、あれだけブンブン回ってたマアジの姿も
      イサキすらちらほら(T-T)




      今日のお客様、新村さんはもう何度もこの小下田の海を
      ご一緒している超小下田フリークなので、
      この魚の少ない状況を打破すべく
      “Part2の一番端まで行ったれーーー!!!”
      と、北の根→南の根→西の根→(Part2)
      No.1の根→No.2の根→とび島沖Part2一番南の先端
      No.3の根へ。
      で、Part2ここで終わりッ!の南の先端につくと
      またしても





      “カツオーーーーー!!!”(^0^)/

      なんか、今年はカツオづいてます(笑)
      しかも、このカツオの群れと遭遇するちょっと前に
      なんと、ハンマーヘッド5〜6本の群れにも遭遇。
      しかし残念ながら、ちょっと遠くてしかも薄濁気味の
      透明度のお陰で確認できたって程度(>_<)
      でも、まだまだ何が起こるか分からない小下田の海
      です!!




      徐々にイサキの群れなんかも出始めましたがやっぱり
      ちょっと迫力不足。




      2本目に入った「サク根」は魚の活性が上がりそうな
      いい潮の流れで期待しましたが、やっぱりちょっと
      とび島沖と同じく迫力不足。

      東側の壁面にニザダイ、メジナ、イサキ、タカベ、
      マツバスズメ、などなど数にすれば相当数、群れている
      のですがなんかバラバラで密度薄く感じて...。
      まあ、こんな時もありますね。変化があるから海はオモシロイ(*^^*)
      新村さんもその様におっしゃってくれました(^人^)

      新村さん、本日もご利用頂き誠にありがとうございました。
      魚影はイマヒトツ感ありましたがカツオ&ハンマー
      千載一遇的楽しみはあった小下田でしたね。
      前回のご一緒した時の群れが強烈すぎましたね(笑)
      またあのシーンが帰ってくるかも知れませんので
      是非、また西風吹く前にお願いします!!
      今日も本当にありがとうございました\(^0^)/

      2018/11/04 土肥ダイブレポ

      0

        2018/11/04 土肥ダイブレポ

        DIVE1:小下田 とび島沖
        DIVE2:小下田 サク根
        DIVE3:

        ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
        ■気温  14.1〜17.3℃
        ■水温  20.9〜21.7℃
        ■透明度 4〜5m
        ■風向  北東/北北東/北東
        ■潮流  北→南へ微少(ほぼ流れ無し)
        ■その他 依然、浮遊物多く視界不良。




        1週前の週間予報ではグズツイタお天気だった連休も次第に
        良い方へ変わって行って、穏やかな良いお天気になった
        日曜日の土肥です!!




        本日は小下田ボートのリクエスト。先週とうとう吹き
        始めてしまった西風もタイミングバッチリに数日前
        収まってとっても穏やかなコンディションでの
        ダイビングできます(*^^*)
        ...良かったぁ!!
        写真)廻り崎(恋人岬)のあたりもベタベタ。




        本日のお客様は5月からほぼ毎月お越し頂いている加藤さま
        ご夫妻(^0^)/
        ...いつも本当にご利用ありがとうございます!

        しかも、今日の2本目、旦那さまが、なんと

        “700DIVE!!”

        そんな貴重なダイビングに土肥の海を選んで
        頂いて本当に嬉しいかぎりです\(^0^)/

        そんな旦那さまの699本目、まずはいつも通り“とび島沖”へ。
        10月後半より始まった浮遊物の多い状況は未だ変わらず
        スッキリしない透明度ですが...
        写真)とび島沖、EN直後。




        魚影も変わらず

        “濃いッ!!”(−_☆)b

        ENした直後から今日は至る所にマアジの大群が
        泳ぎ回っていて、まるで初夏の頃みたい。






        マアジの他ももちろん、北の根、西の根、南の根といった
        大きな根の根頭はオレンジの霞の様にキンギョがゴチャマンと
        群れてますし、イサキ、マツバスズメの群れたちも健在。
        視界が悪い分、魚達の警戒心が薄れているのか間近で
        泳ぎ回ってくれるので“見えなくても見えます”(笑)




        2DIVE目、旦那さまの記念すべき
        “祝!700DIVE”は“サク根”へ!!
        1本目終わる頃に帰りがけ見たサク根周辺の水面付近
        ケッコーいってるなぁ...と思えた潮の流れもENする頃
        には収まりつつあり潜りやすそうな状況に。

        写真)南北140mに伸びるサク根の北側、一番先端にて
           加藤さま(旦那さま)700本記念の一枚!!
        ...700本って凄いです!!本当におめでとう
        ございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

        で、この直後、旦那さまの700本を祝うかのように↓↓↓




        祝福のワラサトルネードぉ!!!!!

        いやー!タイミングバッチリ^_-☆
        しかも、ケッコーな時間回りをグルグルしてくれて
        ほんと、加藤さんが小下田の海に祝福されてました(笑)








        その後も、群れの勢いはとどまるところを知らず...って感じで
        キンギョ、サクラダイ、ニザダイの固まりから始まって
        東側のドロップ壁面を南へ移動する毎に、ず〜っとイサキ!!そこに
        上からタカベの群れが立てに降って来てイサキと交差、そして
        下からマツバスズメが湧き上がって来て、南の端に着く頃には
        浅場からキビナゴの銀色の帯が流れてくる...と言った
        サカナカオス状態!!\(^0^)/
        これだけの種類が混成群となって目の前を走り回られると
        透明度なんてどうでも良くて、本当にただただ

        “楽しい!!”

        楽しい!!の一言、ほんと、それだけ。
        幾多の海を経験されている旦那さまも
        “ここ(小下田の海)は、日本一だわッ!!”
        と。
        それくらい、まだまだパワー全開の小下田でした^_-☆




        加藤さま(旦那さま、奥さま)本日もご利用頂き誠に
        ありがとうございました!!
        また、旦那さま700DIVE本当におめでとうございます!!
        その記念DIVEを土肥の海で迎えて頂いたこと心より
        感謝いたします。
        いやーーーそれにしても今日の小下田の海は凄かった
        ですね(^0^)/
        本当に加藤さんの記念ダイブを分かっていたかのような
        賑々しさでお二人ともお楽しみ頂けて良かったです。
        今シーズンもたくさんお越し頂き誠にありがとう
        ございました。また来シーズンも“わくわくする海”で
        お待ちしておりますので!!
        本当にこの夏もたくさんのご利用ありがとうございました。
        また来シーズン心よりお待ちいたしております\(^0^)/

        2018/10/26 土肥ダイブレポ

        0

          2018/10/26 土肥ダイブレポ

          DIVE1:小下田 とび島沖
          DIVE2:小下田 サク根
          DIVE3:

          ■天候  AM:晴れ時々曇り PM:晴れ時々曇り
          ■気温  14.4〜20.1℃
          ■水温  23.3〜23.7℃
          ■透明度 5〜6m
          ■風向  北東→東北東→北→西北西
          ■潮流  PM(サク根)南東→北西へ強。
          ■その他 依然、浮遊物多く春の濁りの様で透明度低下。




          時折雲が増えますが今日もとっても穏やかな過ごしやすい
          秋の日の土肥です(*^^*)
          今日はボートで小下田エリアへ!!
          昨日と打って変わってダイナミックな土肥の海でのダイビング
          です(^0^)/




          本日のお客様、10月2度目のご利用の堀口さま!
          前回、14日に小下田エリア初DIVEでしたが、やはり小下田
          の海の良さに魅せられてしまったご様子で(笑)
          今日も小下田エリアをリクエスト!!




          勇壮な廻り崎(恋人岬)、これから行く“とび島沖”はこんな
          岩山がいっぱいな水中景観のポイント。




          1DIVE目のとび島沖。
          ビーチよりポイントが外海にある分少しは良い感じ
          ですが、やはり浮遊物多く春濁りの様(>_<)
          透明度5m前後...ですね。
          ですが、そのお陰で魚達の警戒心が薄れている様で
          目の前を群れ立ちがガンガン泳いで行ってくれます。




          今日のとび島沖は“西の根”(トンガリ根)の魚影が抜群
          でした。どの根にも根頭にぐっちゃり固まってオレンジの
          霞の様になっているキンギョの赤ちゃんたちをベースに
          イサキ、スズメダイ、タカベなんかが縦横無尽に
          泳ぎ回っています。
          堀口さんも完璧に魚に囲まれていました(^0^)b




          2本目はサク根へ!!
          ですが、1本目とび島沖では全くもってのた〜っとしていた
          潮がENしてからどんどん動きだし、サク根の先端付近に
          辿り着くころには写真の通り。
          吐いた泡が全く上に行きません(^_^;)
          久しぶりにケッコーな流れでとってもサク根らしさを味わわせて
          いただきました(笑)






          魚たちにとっては活性のあがる状況だったのかサク根もとび島沖に
          負けず劣らずの魚群!!
          岩につかまってサク根劇場を堪能(^0^)/




          (写真ではわかりずらいですが)
          船に上がってサク根周辺、水面の様子をみると広範囲に
          潮の流れによる波がビュービューと。
          これもとってもサク根らしい景色です。




          堀口さん、本日はお疲れさまでした!!(特に2ダイブ目は・笑)
          1本目の魚群、そして何より2本目の“流れ”凄かったですね。
          これが、土肥・小下田の海ですよ!!
          ダイビングそして海、潜れば潜るほどいろんな顔を見せてくれて
          本当に楽しいですよね(*^^*)
          明日もよろしくお願いします!!
          写真)流れるサク根を背景に。

          2018/10/14 土肥ダイブレポ

          0

            2018/10/14 土肥ダイブレポ

            DIVE1:小下田 とび島沖
            DIVE2:小下田 サク根
            DIVE3:

            ■天候  AM:曇時々晴れ PM:晴れ
            ■気温  14.3〜19.5℃
            ■水温  24.4〜24.6℃
            ■透明度 10〜15m
            ■風向  北東→東北東→静穏→北東
            ■潮流  北東→南西へ少し
            ■その他 小下田エリア依然、浮遊物多く薄濁気味。
                 ですが、そのお陰か魚影は濃いです!!




            ナライの風(北東風)も昨日より収まり、雨がパラツクような予報
            でしたが、午後には完璧に晴れてとってもダイビング日和となった
            今日の土肥です(^0^)/

            今日はボートガイド、向かう先は、穏やかな海だけでは無い
            もう一つの土肥の顔、ダイナミックな土肥の海を見せてくれる
            “小下田”エリアへ!!




            今日もお客様は昨日に引き続き、堀口さま。
            ...いつも連日のご利用本当にありがとうございます。
            Over30Diveも達成したことだし、これだけコンスタントに
            潜って頂いていれば、そろそろ小下田へGO!!でしょう(−_☆)/
            ってコトでご本人のリクエストもありマンツーマン小下田
            ダイブです。




            1ダイブ目、まずは平均水深が深くなることもあって最初に
            とび島沖へ。

            奇跡的にくらい、まーーーったく動いていない潮と風向き的
            に、水面もべたーーーっとな超絶穏やかなとび島沖(^_−)b
            なので、乗船前から大丈夫かなぁ_(._.)_
            ..と、少々、緊張気味だった堀口さんですがENしてしまえば
            全然OK!!いつも通り、あっと言う間に初めての小下田エリアを
            楽しんで頂いていました。

            コンディション的には依然、多少の浮遊物があり薄濁気味の小下田エリア。
            こと透明度に焦点をあてると通り崎エリアの方が良いかも知れません...

            が!!






            この薄濁気味が魚たちの警戒心を緩めているかも知れないことと
            真夏の高水温から魚たちの活性が上がる適度な水温になったこと
            も相まって、この秋になってから今シーズンは小下田エリア
            絶好調になって来ました\(^0^)/

            イサキ、マツバスズメの群れの規模も大きくなって来ましたし
            写真は撮れませんでしが、でっかいコブダイの成魚や巨大な
            クエ、そして堀口さんのみ出会えたサメ(多分、ドチ)や






            北、南、西の各根頭にはオレンジの霞がかかってるのかと思うくらい
            の密度でキンギョが群れ群れになってます。
            そして、ダイビング終盤、ENした北の根に戻ったらウミガメさんが
            待っててくれるなんてとっても嬉しい出会いもありで
            (とび島沖でカメにあったのは自分も初めてです・笑)
            初めましての小下田の海に堀口さん、大歓迎されてました(^_−)−☆






            2ダイブ目はサク根へ。
            北の先端の棚部分では相変わらずのサクラダイたちの乱舞や
            根から少し離れてしまっていましたが、イサキの大群が。
            そしてその中にタカベたちの群れが入り交じって泳ぐと言った
            いつもの小下田らしい光景や、北から南へ向かうに従って
            キビナゴたちが密度濃く群れ泳いでいました。




            今日のイチオシシーンはなんと言ってもカツオの大群です!!
            とび島沖では全く動いていなかった潮もサク根に入る頃には
            動き始めたからか、なんともイイタイミングで来て
            くれました(^_−)b




            堀口さん、初小下田いかがでしたか!!
            た〜っくさんの魚たちに囲まれただけでなくサメにカメに
            カツオにと、千載一遇の出会いもありなかなか盛りだくさん
            で、ほんとに小下田に歓迎されてるとしか思えない状況
            でしたよ(^0^)/
            こうなったら次回も絶対小下田ダイブですね(笑)
            今回も2日間本当にありがとうございました。
            まだまだ、良い状況は続きますので是非またお越し
            下さいね\(^0^)/

            今日の小下田の海をMovieで↓↓↓




            2018/10/09 土肥ダイブレポ

            0

              2018/10/9 土肥ダイブレポ

              DIVE1:小下田 とび島沖
              DIVE2:小下田 サク根
              DIVE3:

              ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
              ■気温  16.9〜25.4℃
              ■水温  23.1〜24.8℃
              ■透明度 5〜7m
              ■風向  東南東→南→西北西
              ■潮流  北→南へ中程度
              ■その他 台風24号&25号の名残的な浮遊物による薄濁あり。
                   ですが...
                   サク根、今期一番なほどの魚群大爆発!!




              台風25号も去って今日10/9は気持ち良い秋晴れの
              連休明け、平日の土肥です(^0^)/
              昨日、急遽お客様よりご連絡頂きとってもイイ凪ぎの
              中、小下田ボートダイブです!!




              本日のお客様!!
              いつも小下田ボートガイドをマンツーマンでご利用頂き
              本当にありがとうございます(>人<;)
              の新村さま!!






              土肥エリアのダイナミックな面を見せてくれる小下田の海。
              ここ数年来8〜9月頃、盛夏がベストシーズンな感じ
              でしたが去年あたりからまた十数年前の様に今の時期、
              “秋”にベストシーズンがシフトして来ました^_-☆
              この夏も少し賑やかさに欠けていた魚影、魚群ですが
              ここに来て、イサキ、タカベ、マツバスズメなどが
              走り始め賑やかになって来ました!!




              固まりになっていたイサキやタカベの群れが一瞬にして
              降り注いで来たと思うと、足下からマツバの群れが
              湧き上がって来て、それらが目の前で縦横斜めに交差して
              走り回る...小下田らしいスピード感たっぷりの魚達の
              共演がいよいよ始まりました\(^0^)/

              新村さんも魚に囲まれながらバシバシ撮ってくれています!!






              2ダイブ目はサク根へ!!
              とび島沖も魚影が濃くなって来ているし、小下田の海が
              本当に本気を出して来た時は(笑)
              こっち=サク根の方が魚群もの凄いことになる確率高い
              ので期待してENo(^-^)o

              南北140mの長さの大きな根の西側から進路を北へ
              イサキやニザダイの群れがちらほら現れ






              根の一番端、北の先端ではサクラダイの群れが20〜30m
              付近にグッチャリと。その上にはキンギョの赤ちゃん達が
              オレンジの霞のようになってます。




              圧巻は根の東側で、ちょうど北東からの流れが当たっていたこと
              もあって泳げば泳ぐだけどんどんイサキ、タカベ、ニザダイ、
              メジナ、マツバスズメ、キビナゴとわんさか湧き出て来て
              今期一番の
              魚群“大爆発!!”

              新村さんも、上がって開口一番
              “今日来て良かったーーーーー!!”☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
              ...と^_-☆

              まだ、台風の名残的な薄濁があるので写真ダメダメで
              載せられないのが残念ですが(T-T)
              イヤ〜凄かったです!!
              今年は秋ですよ!!小下田の海は^_-☆

              新村さん、本日もご利用頂きありがとうございました!!
              ほんと、今日お越し頂いて良かったです。
              船にあがって“たのしかったぁーーー!!!”って
              言って頂けたのが本当に嬉しかったです。
              イヤーホントに凄かったですモンね(^0^)b
              是非またこの秋お越し下さい!!
              またまた“攻めのダイビング”しましょ(^_−)−☆
              本日も本当にありがとうございました!!

              当日の様子をMovieでも↓↓↓



              2018/09/23 土肥ダイブレポ

              0

                2018/9/23 土肥ダイブレポ

                DIVE1:小下田 とび島沖
                DIVE2:小下田 サク根
                DIVE3:

                ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                ■気温  20.5〜29.3℃
                ■水温  26.6〜26.7℃
                ■透明度 7〜12m
                ■風向  東南東/東→東南東→北東/東北東→南東
                ■潮流  ほぼ無し
                ■その他 ー






                三連休中日、見事な秋晴れ!!今日の土肥です(^0^)/
                予報通り風向きもナライ(東より)で海のコンディションも期待
                できる今日は土肥のダイナミックエリア“小下田”での2ダイブです。




                本日のお客様!!毎夏、複数回お越し頂いて、行き先は
                小下田エリアの新村さま(*^^*)
                土肥マンツーマンボートでもご利用頂ける有難いお客様
                です。
                ...いつも、本当にありがとうございます(^人^)




                1ダイブ目、まずはとび島沖へ!!
                相乗りの他チームがPart2のみと言うことなので
                先にとび島沖で落としてもらってのとび島沖〜とび島沖Part2
                の全ての根を回るコースで。

                今日のとび島沖エリア、多少薄濁しているものの水はそこそこ
                Goodで水温も26度超と良好!!






                北の根からENしてすぐタカベの群れが出迎えてくれ、この夏は
                ここ数年では珍しい位、あまり群れの大爆発がなかった
                小下田エリアですが(あまりの高水温の影響で魚が深場に沈んで
                いるような感が)秋になり水温も落ち着いて来てこれから
                なのか!?って期待させてくれます。

                他も、昨日の田子・フトネもそうでしたが、とにかく北の根、
                南の根、西の根、その間にある小さな根の至る所に
                キンギョの子供たちがゴチャマンと群れていてこれが大きく
                なったらさぞかしオレンジの巨大な固まりになって
                すげ〜だろ〜な〜と(*^^*)

                他、なんの変哲も無い魚、ネンブツダイの赤ちゃんたちですが
                やっぱり密度が濃くなるとなかなか見応えあります(写真)




                本日ご一緒のお客様が新村さまで小下田エリアを良く分かって
                らっしゃると言うことと何よりマンツーマンなので
                ちょっと調子に乗ってしまい、普段は行かない
                通称“魅惑の砂地”まで足を延ばしてしまいました(^_^;)
                貝殻を砕いた様な南国チックな粗く白い砂が作る砂紋
                広がる魅惑の砂地はほんと綺麗です。
                行ったことある人、ほんと少ないのでは...(−_☆)b






                2ダイブ目は“サク根”へ!!
                今日はサク根もとってもGood!!根の北側、先端のドロップ付近
                では久しぶりにイサキの群れが泳ぎ回り、北の先端をちょっと
                降りるとサクラダイのハーレム。




                根頭付近は、とび島沖同様キンギョの赤ちゃん達が
                オレンジ霞の様に超密度で群れています。
                やっぱり今年は秋がベストシーズンになるのかも!?って
                予感させてくれるサク根でした。
                魚群れ群れはやっぱりいいですね〜!!
                これからの時期、ほんと期待大です(^0^)/

                新村さま、本日もご利用頂き誠にありがとうございました。
                久しぶりの小下田の海、如何でしたでしょうか!
                群れも少しずつ帰って来ていて本来の小下田に
                なって来ましたね。
                また是非、この秋もお越し下さいませ!!
                ...当日朝はこちらの配慮不足でご迷惑おかけしてしまい
                申し訳ございませんでした。
                またのお越し心よりお待ち致しております\(^0^)/



                2018/08/05 土肥ダイブレポ

                0

                  2018/8/5 土肥ダイブレポ

                  DIVE1:小下田 とび島沖
                  DIVE2:小下田 サク根
                  DIVE3:

                  ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                  ■気温  26.0〜32.6℃
                  ■水温  24.0〜29.1℃
                  ■透明度 水深0〜20M:10〜15m
                       20M以深  :7〜10m
                  ■風向  東北東→東→西北西→南西→西
                  ■潮流  南東→北西へ中程度
                  ■その他 ー




                  連日、真夏日が続きますね!!本当に暑い夏です(^_^;)
                  そんな風もなく穏やかで、あつ〜いダイビング日和な
                  本日のお客様!!常連さまの新村さま(^0^)/
                  毎回、ボート1名様料金をご納得頂いて小下田の海を
                  マンツーマンでのガイドダイブ...とても嬉しく、
                  本当にありがたいことです(*^^*)




                  1ダイブ目は“とび島沖”へ!!
                  コンディションは依然ここ数日変わらない上は綺麗、下は
                  浮遊物が...と言う状況。水温もほぼ変化無しですが、
                  水面付近は29℃と本当に高い(^_^;)
                  まあ、温かいことはとっても嬉しいことですが。
                  今日もそこそこ南から北へ流れてました。




                  でも、やっぱりここ数日のとび島沖は、群れが薄いです。
                  西の根南東側の深場にはイサキの群れなどいるのですが
                  いかんせん、その水深は浮遊物が多く群れの全貌がクッキリ
                  見えず、本当に残念(>_<)




                  2ダイブ目は“サク根”へ!!
                  やはり今シーズンはサク根の当たり年かも知れません。
                  断然、群れの濃さがいいですね(^0^)b
                  そして、久しぶりにサク根の“穴”へ。
                  オキノスジエビの群れは健在でした(^_−)−☆
                  ちょっと深いのですが、ここに入ると通年そして
                  “いつでも”このエビたちの群れが見られます!!




                  新村さまのリクエストでもあったので今日は根の先端、
                  北の先端でじっくり“お花見”=サクラダイ見物です(*^^*)
                  まだまだハーレム健在で見事な赤いカタマリになって
                  ました!!




                  2本目にしては少し深かったのでちょっと長めに浅場で
                  のんびり(~0~)/
                  水温29℃のこの青い水の中でキンギョたちがヒラヒラと
                  舞っているのを見ていると“ここはどこ?”って
                  思ってしまいます(笑)
                  ほんとに良い季節がやって来ましたね〜(*^^*)

                  新村さま、今回も小下田マンツーマンガイドご利用頂き
                  まして誠にありがとうございました!!
                  今回も小下田の海をお楽しみ頂けたご様子で
                  良かったです(^_−)−☆
                  今シーズンはサク根ですね、また近々ホントにお越し
                  下さい。またのご利用、心よりお待ち致しております!!
                  ありがとうございました\(^0^)/

                  2018/08/04 土肥ダイブレポ

                  0

                    2018/8/4 土肥ダイブレポ

                    DIVE1:小下田 とび島沖
                    DIVE2:小下田 サク根
                    DIVE3:

                    ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                    ■気温  25.9〜31.9℃
                    ■水温  25.2〜28.5℃
                    ■透明度 水深0〜20M:10〜15m
                         20M以深  :7〜10m
                    ■風向  北東→東北東→南南東→南
                    ■潮流  南東→北西へ中程度
                    ■その他 多少、ウネリ有り




                    今日も気温30℃を越える真夏日!!風もなく絶好のダイビング日和
                    となった週末、土曜日の土肥です(*^^*)

                    本日のお客様!!
                    毎夏、複数回ご利用頂いている常連さまの石井様ご夫妻(^0^)/
                    ...毎年、本当にありがとうございます!!




                    この時期、夏の土肥はやはりボートで出るなら“小下田”へ!!
                    一昨日のうねりも今日は大分収まってイイ凪ぎです。




                    今日もまずは“とび島沖”へ。
                    一昨日もそうでしたが、今日もやはり陸から沖への流れが
                    あり、潮陰をうまく選んだルートで根〜根へ(^0^)b

                    水は依然として上は青くて下は浮遊物多く少し透明度低下
                    という状況。水深20Mくらいまで10〜15m、その下は
                    10m前後です。水温は水面付近がとっても高くて28℃超、
                    下、30M付近でも25℃台とこちらは良好そのもの(^_−)b







                    ちょっとこの夏、とび島沖での群れの迫力が...と、思うの
                    ですがそれでもこのイサキたちの群れは見応えあります。
                    ちょっと、魚たちにとってダイバーはメインにしている
                    水深の水温が高すぎるのか、深場に逃げている気がします。




                    2ダイブ目はサク根へ!!
                    サク根も上が綺麗で下が少し透明度低下といった大まかな
                    状況は一緒ですが、とび島沖より幾分、外にあるポイント
                    のせいか水が綺麗に思えました。




                    今日の群れ群れの軍配はサク根です!!(^_−)−☆
                    根の沖側一番先端、北の先端から西側の壁面に
                    イサキ、タカベの混群がぬら〜っと固まっているところに
                    キビナゴの群れがビンビン回って来たかと思ったら
                    それを追ってイナダ軍団が!!
                    とっても夏らしい、スピード感たっぷりのシーンを
                    見せてくれました\(^0^)/
                    ...詳しくはMovieを
                    イナダのシーンは魚を呼び戻そうとしてブレブレMovieに
                     なってしまいましたが(^_^;)






                    石井さま(旦那さま、奥さま)今日もご利用頂き誠に
                    ありがとうございました!!
                    サク根の群れ群れは凄かったですね(^_−)b
                    やっぱり、夏は小下田に限りますね。
                    また9月楽しみにお待ち致しております。
                    本日も本当にありがとうございました\(^0^)/

                    2018/08/02 土肥ダイブレポ

                    0

                      2018/8/2 土肥ダイブレポ

                      DIVE1:小下田 とび島沖
                      DIVE2:小下田 サク根
                      DIVE3:

                      ■天候  AM:晴れ PM:晴れ
                      ■気温  26.2〜33.3℃
                      ■水温  23.0〜27.2℃
                      ■透明度 水深0〜20M:10〜15m
                           20M以深  :7〜10m
                      ■風向  南西→南東→南→西南西→南西→南
                      ■潮流  南東→北西へ中程度
                      ■その他 台風12号のものでしょうか?...
                           小下田エリア台風接近時の様なうねり有り。




                      今日も静岡は高温注意報が発令される完全真夏日!!
                      あつ〜〜〜い一日でした(^_^;)
                      でも、海から上がってまったく寒くないこの暑さは
                      ダイバーにとって嬉しいです(*^^*)

                      そんな、真夏絶好調な8月二日目のお客様は常連さまは
                      加藤さまご夫妻、後藤さま、豊田さまの4名様(^0^)/
                      皆さまが来られたら行き先は...






                      青い水の広がるベストコンディションを迎えつつ
                      ある土肥のダイナミックエリア“小下田”です!!

                      まず、1本目とび島沖へ向かったのですが
                      小下田エリアへ近づくにつれて、台風が接近している
                      時の様なウネリがどんどん(-_-;)
                      南風強く吹いている訳でも無いし...
                      やっぱり台風12号のうねりでしょうか?
                      小笠原方面から来て、南下した後うねりを出した
                      台風って...(^_^;)
                      うねりの波があるものの問題無く潜水出来ましたが
                      プラス以外と速い潮も行ってて
                      根〜根へ飛び移る時とかポイントポイントで
                      しっかりまとまって頂ける加藤さまご一行様だった
                      ので全ての根をくまなく回って来ることが
                      出来ました(^_−)b




                      今日の小下田は上と下で透明度の差があって
                      水面付近〜20Mくらいまでは青い水が広がっている
                      のですが、その下へ行くとちょっと浮遊物が多く
                      上で10〜15m位、下で7〜10チョイくらいの透明度。
                      水温は水面付近が27.2℃を表示していましたが、
                      28〜29℃くらいありそうな温かさで30M付近でも
                      23〜24℃と快適水温(~0~)/

                      なのですが...
                      水温が高すぎて魚がいない(-_-;)
                      ちょっと温かすぎる様で群れが沈んでしまっている
                      様です。
                      写真)北の根を回って南の根を回ってやっと西の根
                      南東側の潮がかかっているところのイサキの群れ。

                      魚たちにとっては23℃位がちょうどいいんですかね?
                      メジナやニザダイ、キンギョハナダイは根頭で
                      ぐちゃ〜っといたのですが、泳ぎ回る群れの魚たちは
                      この水温厳しい様ですね。




                      2ダイブ目は、うねりをかいくぐって“サク根”へ!!
                      サク根の東側、潮があたっている側はイサキの群れが
                      グッチャリ\(^0^)/






                      サク根もとび島沖と同様、上が青くクリアな水で下は
                      ちょっと浮遊物が多く視界を邪魔する感のある薄濁気味
                      な水でコンディションは一緒ですね。
                      群れはサク根の方が濃かったかな(^_−)−☆

                      写真)皆さん、カメラ片手に魚に囲まれる幸せを味わって
                      らっしゃいました!!




                      加藤さま(旦那さま、奥さま)、後藤さま、豊田さま
                      流れ+うねりのある中でのダイビング本当にお疲れ様
                      でした(^人^)
                      それでも、皆さん
                      “やっぱり魚いるねー!!”
                      “やっぱり小下田はいいな〜!!”
                      と、言って頂けてお楽しみ頂けた様で良かったです。
                      まだまだ海中世界は夏が始まったばかり。8月、9月、
                      10月とこれからがベストシーズンですから(*^^*)
                      皆さま、今回も本当にありがとうございました!!
                      また是非、お越しくださいね\(^0^)/


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 2017/10/08 土肥ダイブレポ
                        mita
                      • 2015/10/20 田子ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/09/21 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2015/08/17 土肥ダイブレポ
                        Ryo
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        hawa's works
                      • 2013/07/27 土肥ダイブレポ
                        倉島 秀夫
                      • 2013/07/24 土肥ダイブレポ
                        moriさん

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM